femme fatale〜女という生き物〜

こんなオンナ、貴方はどう思いますか?私は魅力的だと思います。

嫉妬の渇望

興味も持たれず、誰からも忘れられる人生なんて、生きてても死んでるのと一緒よ。

それなら嫌われ続けた方がよっぽどましだわ。

 

ああ、嫉妬されたいの。

べつにあの人が欲しい訳ではない。

 

 

ただただ、みーんなに、嫉妬されたい。

憎悪とポーカーフェイス

“私、あの時ほんとに毎日がつまらなくて、毎日ほんとに死にたかったな〜〜笑”

 

笑ってあの女はそう言った。

 

あなたが死にたいほどつまらなかったあの日に、私はずっとずっとずっと今でもそこにずっといるのよ。私には足りない。この平凡じゃ足りないの。

 

嘘を付くことに何の罪悪感もないけれど、虚しくて虚しくて空っぽのまま満たされない。

 

私は誰よりも満たされたくて、誰よりもそれを望んでいるのに、誰よりも私は満たされない。